今年はあっという間に過ぎたような気がします。

まず、こどもが小学生に入学して、自分の日にちが持てるともなりました。幼稚園のところ比べて送迎がなくなったのが金字塔違う。そのかわり、あるくことが少なくなったので、実行不完全にはなりました。

そして、前年から待機に待った執刀をしました。乗り物の関節を痛めていて、前年歩けないまでになりましたが、なにせ忙しくて入院などやる時間がなかったのです。

そのため、入院も執刀も持ち越していましたが、こどもが小学生に入学したため、今年は病棟に入院して、痛かった乗り物を執刀してきました。

初めての執刀で、ルンルンしましたが、あっという間に終わり、術後のやり方も問題ありませんでした。執刀は体内麻酔で、本当にあっという間に意識が薄れていくので驚きました。10お日様の入院でしたが、こどもと離れてゆっくり出来たように思えます。

こどもも、ぼくと離れて寂しかったみたいですが、自分のことを自分できちんとしてくれていたようで安泰しました。

痛かった乗り物も良くなり、久しぶりに走ってみました。本格的にとはいかないのですが、走り回ることが好きなので、久々の感触にワクワクしました。

お気に入りだった叔母が亡くなったり、姪っ子が産まれたりと本当にいろいろありましたが、トータルでは良い一年間だったように思います。消費者金融で会社連絡なしのところ

今年はあっという間に過ぎたような気がします。

まず、ちびっこが小学生に入学して、自分の時刻が持てるともなりました。幼稚園のら比べて送迎がなくなったのが金字塔違う。そのかわり、あるくことが少なくなったので、動き欠落にはなりました。

そして、前年から待ちに待ったオペをしました。徒歩の関節を痛めていて、昨年歩けないまでになりましたが、なにせ忙しくて入院などやる時間がなかったのです。

そのため、入院もオペも持ち越していましたが、ちびっこが小学生に入学したため、今年はクリニックに入院して、痛かった徒歩をオペしてきました。

初めてのオペで、搏動しましたが、あっという間におわり、術後の進め方も問題ありませんでした。オペは全身麻酔で、本当にあっという間に心構えが薄れていくので驚きました。10お天道様の入院でしたが、ちびっこと離れてゆっくり出来たように思えます。

ちびっこも、我々と離れて寂しかったみたいですが、自分のことを自分できちんとしてくれていたようで穏やかしました。

痛かった徒歩も良くなり、久しぶりに走ってみました。本格的にとはいかないのですが、走ることが好きなので、久方振りの感覚にワクワクしました。

宝物だった叔母が亡くなったり、姪っ子が産まれたりと本当にいろいろありましたが、トータルでは良い一年間だったように思います。http://xn--b9j1hma8gra4a6625c585cc18b.jp/